2006年09月

2006年09月25日

最近食べたもの

美濃吉 秋のお弁当 2千円お弁当2 1500円peck ローストビーフ 3枚1500円







このお弁当は 横浜高島屋の 「 美濃吉 」 のお弁当 2種です。
敬老の日の 我が家の 食事ですが 最近は 家族が休日に 全員集まる事が 出来なくなって
しまい 全員での 外食も 出来ないため このような イベント時は 季節の お弁当を 
買って 家で 食べることが多くなりました。 
これなら 遅く帰ってきた人も 後から 食べられるって わけです。
っていうか 私が 沢山の 人数の 食事を きちんと作るのが ちょっと おっくうになって
きているのです。 
3枚目の ローストビーフは やはり 高島屋の 「 peck  ] で買ったのですが
かなり 分厚い 大きい切り身が ( 写真は 二つ折りにして 盛って ありますが なんと
長さは 20センチくらい あるのです ) 3枚で 1,500円 なんで 凄くお得です。
見栄えも良いし 付け合せも 写真の ジャガイモと たまねぎ炒めが 付いているので 
お客様のときにも 使えそうですね。 

お好み焼き 「小麦」白金タワーヨン様 レストラン







白金にある お好み焼き のお店 「 小麦 」 の 宴会コースを 食べに行ってきました。 
その前に 白金高輪駅 にある 「 白金タワー 」 を眺めつつ ヨン様の レストランを 偵察に… 
ちょうど 夕方だったので 準備中ということでしたが 私たちの目に 10名くらいの 見物人が、 その後にも 5人くらいの ガイド付きの 韓国人らしき 旅行者の方々が… やはり 名所になっているようで 次々と見学の人が 続いていました。

3500円の メニュー豚、山芋、ねぎの豚平焼き有頭海老の明太マヨソース







海鮮お好み焼き牛すじコンねぎ焼き豚キムチ焼きそば







この 写真の お好み焼き群の 前に カルパッチョ仕立ての サラダと 途中に お好きな
もんじゃ焼き、 最後に あんこ巻きが でました。
お料理が 3000円 + 飲み物 500円 ( 飲み放題! です )
お安いですよね〜 店内は モダンな感じで お好み焼きは スタッフが 焼いてくれたものを
お席の テーブルの 鉄板に 載せてくれるのです。 
ですから もんじゃ 以外は 自分で 焼かなくて 良いので らくちんです。 
一つの鉄板を囲んで 皆で 食べる お好み焼きは とてもおいしかったです。 
私は 満腹で 最後の 焼きそばは パスしましたが がっつり! 食べるのでなければ 
それなりに 満足感がありました。 何より 飲み放題 が いいですね〜

岩手銀河プラザお弁当 12ステーキのアップ







このお弁当は 私の病院の 近くにある 岩手県の アンテナショップ 「岩手銀河プラザ 
で 売っている 岩手直送 ステーキ弁当と 牛めし弁当です。 
最近は 各県の アンテナショップが 充実していて この 岩手銀河プラザも テレビの 
はなまる、 でも たびたび紹介されているようです。
ずんだ餅や 銀河ビール 小岩井農場 など 岩手県の おいしいものが大集合で しかも
店内で 食べられる スペースもあり そこには 岩手日報 なんて 新聞まであります。
そのほか 観光地や 温泉 旅館の パンフレット なども 大量に 置いてあるので
疲れたときに ちょっと アイスでも食べて 一休みするには もってこいの 私の 銀座の
お気に入りです。 
いつも病院の後は ここを ぶらっと見て その先にある JRの びゅう の お店で 
旅行の パンフレットを 入手して その先の 一人でも入れるカフェ 「 マザーリーフ 」 
で ワッフルつきの 軽いランチ ( かなり遅い ) をするのが 定番コースです。 
結構 私的には わくわく するコース なんで 病院にいくのも 楽しみ なんですよ。

ダロワイヨのマカロン糖朝のパンフレット和バーム







頂き物ですが ダロワイヨ の マカロンです。 色々な 味が楽しめました。
ビビアン様 ご推薦の 「 糖朝 」 の パンフレットです。 
マンゴープリン おいしそうですね〜
辻口パティシェの 和菓子のお店 「 和楽紅屋 」 の 和風バームクーヘンです。
お楽しみに 毎日 食べています。
23日は 私の待望の ( 旅行好きにとっては 一大イベント なのです ) 世界旅行博に
行ってきました。 たのしい イベントに 大満足! 詳細は 次回に!


murakilf at 14:38|PermalinkComments(2)グルメ 

2006年09月18日

代官山 「 シンポジオン 」

秋曇りの 一日 「 レストランひらまつ 」、 系列の 代官山の 「 シンポジオン 」 
に行ってきました。
店内は アールヌーボーを 基調とした とても ゴージャスな つくりで なんだか 
普通の格好では 申し訳ないほど 気取った レストランでした。
とにかく ひらまつ系 ということで 家具や 飾りが 邸宅風で ビルの地下にあるのですが 
昔の おおきな お屋敷のようで ホールや メインダイニング バーなど 沢山の広い 
お部屋があり どうやって こんなビルの 下に 作ったんだろう? と 思うほど よく 
出来たつくりでした。 室内は かなり暗めだったので 写真がよく撮れず 以下の三枚は
ホームページ などからの 抜粋です。

代官山 シンポジオンメインダイニングホール







今日 このレストランに ご一緒したのは 昔からの友人たちと、 ですが この中の一人
の方は お子さんが 男女 一人づつ いらして それぞれの 学校で 役員を してる関係で 
レストランなど とてもよく ご存知で 今日も その方の提案で シンポジオンを 訪れ
ました。 レディースランチは 前日までの 予約です。

シンポジオン メニューレディースコース アミューズ前菜 トルティーヤ







トマトと大豆の冷たいポタージュ豚ひれ肉と白きくらげのスパゲティ牛ホホ肉と鶏胸肉の蒸し焼き







プティデザートビュッフェソムリエバッチメインのお料理までは ダイニングで頂きましたが デザ-トは バーに席を移っての プチ ビュッフェです。 このほか アイスと シャーベットは お席に 持ってきてくれます。 この デザートを 取ってくださった スタッフの方が 胸元に ソムリエバッチをしていたので 写真に 撮らせて 頂きました。 
襟元を 撮らせていただこうと お願いしたのですが わざわざ 襟からはずして
見栄えの良い 深紅の布の 上に 置いて 撮らせてくださいました。
( 私の影が 邪魔ですね ) 
優しい ソムリエさんは 「 この8月に 1次試験があり 10月には2次試験がある
のですよ、 」 と ソムリエ認定試験の 事を 教えて 下さいました。 
拡大してみると わかりますが 「 ソムリエ 」 と書いてあり その横には 「 日本
ソムリエ協会 」 の JSA と 記してありますね。 ( たぶん? ) 
とても 可愛い 素敵な ブローチで 私も 最初は その存在を 知らなくて 何て可愛い 
ブローチかしら? なんて 思っていましたが 先日の クーカニョ の時に お料理好きな
友人が そっと 教えてくれて 知った次第 なのです。 ( お恥ずかい。。。)

代官山 カフェミケランジェロお昼なのに 夜の雰囲気 満載で ゴージャスな お部屋の雰囲気を 味わうだけでも ( ステンドグラスは ティファニー製 だそうです ) レディースランチ 3800円 ( 税・サ 込み ) は価値あるもの でした。 パンフレットに よると ギリシャの 哲人たちが 酒盃を 重ねながら エロスを 賛美した という空間を 時代を超えて 作り出した、 様なことが書いてあり まさしくピッタリな ちょっと 退廃的な 不思議な 空間でした。 クイーンアリスの 迎賓館? 大使館だったかしら? のような感じでした。 
場所は 代官山から 旧山手通りを ヒルサイド方面に 向って その先ですが 途中 左側に 
やはり ひらまつ系の カフェ 「 ミケランジェロ 」 と その奥には 「 リストランテ ASO 」 があり セレブな マダム達や ヤンエグ ( 古い? ) が お茶をしていました。

自由が丘 プラチノ アンジュスイーツフォレスト 「 プラチノ 」自由が丘 グリーンティーカフェ







代官山では ないけれど 最近 私が お茶を した所です。
最初の二枚の写真は 自由が丘の スイーツフォレストの 「 プラチノ 」です。
自由が丘在住の お花好きの 友人の 紹介で 以前 うかがったのですが そこのアンジュ 
という チーズムース がおいしくて ランチをかねて 行きました。
お店で食べると この カシスの ソースをかけて 下さるそうです。
最後の一枚は やはり 自由が丘の 「 グリーン ティ カフェ 」 の 抹茶 白玉ラテ? 
のようなものです。 ここは 全て 抹茶かほうじ茶の 和風スタバっぽいティールームです。 
3階まで 席がありますが 抹茶人気で お店は 大変 流行っていました。
お買い物の あと 一休みするのに ちょうど良い 和風カフェでした。

なんだか 急に 夏が終わってしまい 物悲しい この頃ですが 先日 お知り合いの方に 
偶然お会いしました。 とても お忙しい方で 「 ご連絡も しませんで 本当に 申し訳
ありません。 こんなご無沙汰をしていると 皆さん、 どなたも お付き合いして下さらない
んじゃないかしら?と 恥じています。 」 と おっしゃっていました。 
( いえいえ そんなことありませんよ! ご無沙汰は 私こそ 同じ ですから )
家に戻った後 私が 娘に 「 私のこの 有り余っている時間 そのお忙しい 友人に 
あげたいくらいだわ  でも 期限付きの 時間じゃ その方もイヤ だろうね! 」 と 
言ったら 娘は  「 自分で言って 自分で 突っ込んでるね 」 って 呆れ顔でした。 
ほんと そうですよね! 私の 時間、 もらった その方も 迷惑ですよね。 
その後 娘と私の 二人で 大笑いしました。
わたし お得意の 自虐ネタ でした。 とほほ。。。 

murakilf at 15:48|PermalinkComments(2)グルメ 

2006年09月14日

セルリアンタワー東急ホテル  「 クーカーニョ 」

九月に入り ちょっと 秋の気配が 漂う一日 渋谷の セルリアンタワー東急ホテル
タワーズレストラン 「 クーカーニョ 」 に行ってきました。

店内 12テーブルセッティング







私たちは 渋谷に11時10分に 待ち合わせをしましたが 皆さん 心持ち 早めに いらしたの
でレストランには 11時15分には ついてしまいました。
レストランのある 40階ホールに ソファーが 置いてあったので そこで 時間まで 
( 開店は 11時半 ) しばし おしゃべりをしていましたら ホテルの 黒服の方が 
私たちのほうに 向かって歩いてきます、 あら? ここにいてはいけなかったかしら???
そしたら なんと 「 いらっしゃいませ 紀子様 ( もちろん 苗字ですが ) ですか? 
オープンまで 暫く お時間が ありますので 少々 お待ちください 」 って 言われた
のですが どうして 私って わかったのかしら?

クーカーニョ 富士山を望む席正面には目黒代官山が見えますメニュー







入るなり 前面の 大きなガラス窓からは すばらしい景色が 飛び込んできました。
曇り空でしたが とても 大きな空と いつもの渋谷とは 思えない すっきりとした景観に
驚く私たち。 それを 嬉しそうに見守る スタッフの方…
店内は 大人の雰囲気ですが ( 以前 行った 「 ビチェー東京 」 に 似ています )
まだ お客様は 私たちだけだったので 思い切り 景色に感動して 声を上げてしまいました。 
こちらは どのあたりの 景色ですか?  富士山はみえますか? 
などなど 質問攻めに 写真とりまくり、 まるで おのぼりさん状態でした。 
たぶん ホテルの方は そう思ったに違いありません。
でも そのかわり 気持ちよく 私たちの写真を 撮ってくださったり その後も ずーっと 
プロバンス料理なんて 食べなれていない 私たちのために メニューの 説明をして
くださいました。 今日 頂いたのは プリフィックスの メニューA 4042円です。

選べる前菜 マスカルポーネチーズで和えた...たらのスモークと。。。サフラン風味の茸のリゾットと…







上の 三枚の写真が 選べる前菜です。
メニューを見ていただければ分かりますが プラムのタプナード、 アボカドのエスプーマ、
リエット、 コンフィ、 セック、 って ??? の メニューばかりだったので 私たちの 
今までの 知識では 全く 理解不能〜。 なので ここでも スタッフの方の 説明を
詳しく聞いた 私たちでした。 これって 皆さんは 普通に 分かるの かしらん?
でも こんなやり取りをする おのぼりさん状態の 私たちにも ソムリエバッチをつけた
スタッフの方は きちっと接してくださり とても 楽しい メニュー選びの ひと時を 
過ごすことができました。

選べるメイン キャベツで包んだ帆立貝の…国産牛のアッシュとフォアグラ…次が 2種から 選べる スープ、 そして メインは 魚か 肉のチョイスです。 前菜が ボリュームあったので 帆立を選んだ 私は 量的に ちょうどよいくらいでしたが お肉を選んだ 友人は ちょっと ヘビーだったようです。 実は この時は もう 12時半には なっていたのですが 何と お客様は 私たちの他は ビジネスマンの方 (それも ちょっと 偉い風? ) の グループだけ でした。 
だから 朝 ソファーで 待っている時に 私、だって わかったんですね、 納得しました。
その後 数組のお客様が 入ってきましたが 満員って事も無く のんびりゆっくり出来ました。
友人が 以前 行った時は 予約したにもかかわらず 窓際の お席は 取れなかったそう
なので 今日は たまたまだったのかしら? 

シェフ手書きのお料理の説明図選べるデザート 12







最後は 選べるデザートです。 お代わりの コーヒーは 
新しく 出して くださいます。 そして この絵ですが これは 私が 食べた 前菜の 「 マスカルポーネチーズで和えた 秋のフルーツのコンビネーション パルマ産の ハムと ともに 」 の 説明図です。 
この絵は メニューの 1品1品ごとに シェフが 手描きしたもので 断面図まで 詳しく書いてあるのです。 帰り際に 一人づつに 食べたお料理の絵を 記念に 下さいました。 
実物は 前菜の 三枚の 写真の 左側です。 見比べてみると 面白いですね。
こんな 心使いも 嬉しい 秋の 始まりの 一日でした

一番最初に来て 最後から 2番目まで いた私たち、せかされること無く 下世話な話に 
興じる 私たちを 咎める 視線も なく 温かく見守って くださった スタッフの方々 
ありがとうございました。 無地 家路に たどり着きましたが やはり 東京のレストラン
って 素敵ですね、 と 感激した おのぼりさんの 私でした。

PS 皆様 お気づきとは 思いますが 私 お笑いが 大好きなんです。
ちなみに 私 品庄の 品川 ファン なんですぅ ( 汗 )
品川は 山野愛子の 孫 だそうです。
小出恵介は ( お笑いではないけれど ) 慶応大学 文学部の 4年生だそうです。
豆知識 ? でした。


murakilf at 16:40|PermalinkComments(2)ホテル | グルメ

2006年09月12日

夏休みに 食べたもの

今日は なんと 10月 中旬の 気温とか…
小雨も降っていて すっかり秋の気配ですが 遅ればせながら 夏休みに 行ったレストラン
など 紹介しておきます。 

すし御膳特上かに天重甲羅本店で頂いた傘







突然出てきた この写真、 港北ニュータウンにある 「 甲羅本店 」 の お昼の定食です。
お昼は 夜に比べて かなりお安くなっているようで 店内は 満員で、また 個室も あるので 
法事などで 利用する人も多く 黒い服を着た集団が お店の あちこちに 出現していました。
そして この傘ですが この日は 私達が 食べている途中で もの凄い 雷雨になり
食べ終わって 少し 様子を見ていたのですが 止みそうにないので 主人が 車を 取りに 
駐車場まで ひとっ走り 行こうと思った時に お店の方が 傘を差し出してくださいました。
( 駐車場といっても お店の前 なので かけていけば すぐ着くのですが )
せっかくの 好意 ありがたく 傘を 受け取った ところ 「 どうぞ この傘、お持ち
ください。 返さなくても 結構ですよ。 お使いください。 」 とのこと。
びっくりしました。 だって 傘 くれたんですよ〜
今まで こんなことなかったので 妙にうれしくなりました。 
だって 結構 ちゃんとした 傘だったし お店の 名前も ローマ字で 小さく書いてあって 
目だたないし…  一気に 「 甲羅本店 」 の ファンに なりました。

横浜ベイクオーター 1レストラン2








次は 8月24日に 新しく出来た 横浜ベイクオーター 
です。 この施設は 横浜 そごうの横に ( つながって 行けます )新しく出来た、 海に面した 素晴らしく眺めの良い たくさんのレストランなどが 入った 船の形をした 複合施設です。  

みなとみらいの景色山下公園から でている シーバスに 乗っても 行かれるので ちょっとした クルーズ気分を味わいながら 行くことも出来ます。 レストランは かなり たくさんあって 訪れた日は 平日でしたが もの凄く 込んでいました。
ただ レストランも ショップも 取り立てて 物珍しいものは
ありませんが、 レストランは 海が眺められるような つくりに
なっているところが 多く お外に テーブルを並べている 
お店は 人気でした。 写真に写っているのは 新高島 あたりの景色で 今 続々と 出来ている マンション群です。 
ランドマークタワーは この写真の 真ん中 右のビルです。 
私は 横浜に もう 50?年 住んでいますが みなとみらいは 行くたびに びっくりするほど 新しい ビルが建っていますね。 新聞に入っている マンションのチラシも 最近は みなとみらいが すごく 多いです。 
こんな素敵なところに住んで お買い物や お食事などで この ベイクオーターを 利用して 
みたいものです。 自転車で来たり 子犬を 連れたりしてね!

オステリア・ラ・フェスタ 前菜鮮魚の アクアパッツァ自家製デザ−ト盛り合わせ







次は 自由が丘の 「 オステリア・ラ・フェスタ 」 の 3800円 ディナーです。
( クーポン使用で 3300円に していただきました。 )
このほかに パスタ がでます。 1軒家風? イタリアンで、2階建てで 天井が高く 
すがすがしいつくりです。 ホットペッパーと ぐるなび クーポンが あったのですが 
優待内容が それぞれ違うので 悩んている 私を お店の方は あきれて見ていました。
だって、私達の 頼んだ 「 シェフにおまかせディナーコース 」 は グループ全員で 
頼まなくてはいけないとか、 ドリンクサービスは ソフトドリンクに変えることはできないとか
いろいろ クーポン使用時に 制約があったんです。
そんな 悩める私を 見下しているっていうか〜 お安い上に まだ クーポン使うのかよっ! 
って 感じでした。 トホホ… じゃ クーポン 作るなよっ! って 思いましたが…
でも 結構おいしくて 真鯛は いけてました! お安くて おいしかったので また 
行きたいのですが でも あの スタッフに 面が 割れてるしなぁ〜 悩みどころです。

横浜高島屋 キハチ 豚しゃぶとナス、山芋の温サラダスモークサーモンとフロマージュブランのソルべアナゴと夏野菜の生春巻き







メイン、伊達鶏 胸肉の ヴィエノワーズ風デザート盛り合わせ横浜高島屋の 8階 レストラン街の 「 キハチ 」です。 ランチA 2625円を 頂きました。 上の3枚の 写真は 選べる 前菜で アラカルトメニューからの ポーションで でてきますので 結構 ボリューミーです。 メインも 選べます。 ここでも ぐるなびクーポンを 使用しましたが クーポン用の 飲み物の リストがあって ビール 赤白ワイン ソフトドリンク カクテルなどと 充実していました。 
私達は 柚子の ノンアルコールカクテルを 頂きました。 
キハチでは クーポンも 市民権を 得ているようで お店の方も 気持ちよく 対処して
くださり また 使う私も こそこそ? しなくて済み 大変 うれしく感じました。
お値段も ランチには ちょうど良いもので かなりゆっくりと 過ごせ おいしく頂いて
きました。 最近は そごうも そうですが デパートの 食堂も 充実していますね。
9月に入ってから 素敵なレストランに 2軒ほど 行きましたので また 次回に 報告いたします。


murakilf at 14:37|PermalinkComments(0)グルメ 

2006年09月04日

8月の庭

芙蓉 123







8月からの 我が家の 庭の 風景です。
芙蓉が 空いっぱいに 咲き誇っています。
… と この 花の写真が 出たってことは、 そうです。 入院の話の 続きをしようかと。

1回目の抗がん剤が終わって 体調が落ち着いた 5月末、2,3泊で 家に帰って 移植のこと
を考えてくるって事で 外泊しました。 その日は 次女が 迎えに来てくれて 久しぶりの
外出で 嬉しくなり ちょっと 調子に乗って 知り合いの方の 展示会が 銀座であったので 
それに顔を出したり その後 銀座で 食事したりして 夕方 家に 帰りつきました。 
自宅に戻り 姉や妹に 移植の説明の 電話をしたりしているうちに なんだか 調子が悪くなり 
熱が出てきて とりあえず お薬を飲んだんですが 翌朝には 吐き気もして あわてて 病院に 
舞い戻りました。 同室の方たちは ビックリ! あらら、もう帰ってきたの? って。

ペンタスジニア (百日草)さるすべり







先生方も ビックリ! 原因が分からず 結局 胃、小腸の 検査を することに…
これで 次回の 抗がん剤治療は 1週間遅れになりました。
移植は 「 治療が始まると 次々と ジェットコースターに乗ったように 進むから 後戻りは
出来ない 」 と 若い 研修の先生に 言われていたので かえって ここで 遅れて 
ゆっくりと 考えることが出来て 良かったのかもしれません。 
体が そのように 反応したんですね、きっと。

トレニアベコニアランタナに止まる姫紅タテハ







そして 2回目の 抗がん剤治療が終わる頃 色々考えた結果 とりあえず 自分の骨髄で 
移植する という 自家移植を 選択しました。
というのは 姉と 妹に 骨髄の検査を してもらったのですが 何と 白血球の型が 二人とも
私と同じ型 だったのです。 これには 担当の先生もビックリで 型が 一致する確率は 
兄弟間では 4人に一人 また 血縁関係以外では 数百人から 数万人に 一人だそうです。
私の場合 最初の 白血球の型の 検査で ( 両親から それぞれ 3つずつ? の型を  
もらっているそうですが 既に その時点で 2つの型?が 同じだったので 姉妹 どちらかが 
同じ型 を持つ確率は 高いかも、 といわれていました ) が、 つまり 3姉妹 とも 
同じ型 というのは すばらしく 幸運のようで 先生方は 驚いていました。
ということで 私の場合 いざとなれば いつでも 移植はできる ということだったので 
今回は ( 今の 医学の状態では 副作用や 拒絶反応で 三分の一から 半数くらいの確率
で 死亡する という ) 自分以外の人の 骨髄を 移植を すると言うことは 後からでも 
すぐ出来るので ( ドナーを 探したり しなくてもいいので ) まずは 医学の進歩を 
待って 時間を 稼ごう ということで 副作用は 少なく 日常生活にも 早く戻れるという 
自分の 骨髄で ( 正確には 幹細胞を 使って ) 移植を する ことに 決めました。
それに何より 私自身のことは とりあえず 自分で決着つけよう という思いがありました。

トレニアに覆われた庭 123







この頃には 私と 同室の 3人の 患者さんとは とても親しくなっていて それぞれの家族も 
面会のたびに 話をするほどに 仲良くなっていました。 
私を含め 3人が 50歳代 一人が 30歳代でしたが 子供がいるのは 私だけでしたので 
生活環境が 随分 違っていたのに 驚きました。 
例えば 一人の方は マクドナルドを 食べたことが無い、という ことだったので 娘に買って
きてもらい 初マックに 挑戦しました。 
とても 嬉しかったようで お味のほうは ?でしたが 大変 喜んで くださいました。
 
また もう 一人の方は タバコを吸う方で 看護師さんに 怒られながらも 酸素ボンベを
引きながら お外に タバコを 吸いに行っていました。 
なんども 怒られては カーテンの中の ベッドで 泣いていましたが お外で たばこを
吸っていると 階の違う 患者さんのお友達も 沢山 出来るようで 病院の 先生や看護師さん
の 裏話なんかを 仕入れてきて 私たちに 面白おかしく 話してくださいました。

もう一人の お若い方は 安達祐実に そっくりな 大変 きれいな方で よく プランタン銀座
に行っては お買い物を 楽しんでいて また 外泊の日には 新宿伊勢丹に 行って
エルメスのバッグなどを 購入し 私たちに披露してくれていました。
皆さん この頃は まだ 全く患者とは 思えないほど 元気で楽しい毎日?を送っていました。

トルコ桔梗アレンジメントアレンジメント 2







ひまわり 12この病院は とても 患者さんには 自由な 病院で お昼も 病院食を パスして おすしなどを 食べに行くことも できたし また 最上階の 例の 花火が見える レストランに行って 家族や 友人と 過ごしたりも出来たので とても 気分転換になりました。 看護師さんも 皆さん優秀で きれいで 優しくて 何の不満も無い 環境 ( あくまで 環境ですが ) でした。 
書いていると 次々 思い出されて またまた 長くなりすぎたので 次回に 続きます。

murakilf at 16:29|PermalinkComments(0)入院 

2006年09月01日

望水 三日目 

朝日朝の望水お部屋から見た大島







最終日の 今日も 本当に 夏らしい 輝く朝日が 望めました。
朝日に 映える 望水と 遠くに見える 大島 ( 望遠で 撮りました ) です。

朝食 1朝食2今日の 朝食は 洋食にしてみました。 この2枚の写真を合わせてみると分かりますが テーブルから はみ出しそうな ご馳走で 私に してみれば ランチで ちょうど良いくらいの 分量です。 パンは 焼き立てを 次々と運んで 下さって またまた 仲居さんは 大奮闘です!

スープサラダお魚?







トマトパスタスクランブルエッグフルーツ







このお部屋は 調理場の階に あるので お料理の 移動も少なく 温かいまま いただけるので 
とても ありがたかったです。 どれも 量は少な目ですが またしても 満腹になりました。

この後は 息子が 午後からある クラブ活動の 練習のために 一人だけ 伊豆急の
「 踊り子 」 号に 乗って 帰ることになっていたので お宿の方に 熱川駅 まで 
送っていただきました。 5,6分で ついたそうです。
その間 私たちは 眺めの良い ロビーラウンジで コーヒーや アイスクリーム ( なにせ 
1泊に付き 1枚の ラウンジの飲み物券が つくので それを こなしていたのです ) を
頂きながら キラキラ輝く海を 見て 夏の 最後を 堪能しました。

帰り道の 風景 123







帰り道は お盆明けの 土曜日 ということで やはり海岸線は 混んでいたようなので 
伊豆スカイラインから 箱根スカイラインを通って 御殿場 〜 東名 で帰ってきました。
帰り道 途中の 良い景色スポット です。

さてさて 会計 報告です。
なんども 泊まっていると もうお部屋の感じもわかっているので 今回は お宿の ホーム
ページにもある、 お部屋に お風呂は 付いていないけれど 一人 五千円引きになる という 「 アウトバス プラン 」 を 使って お得に行ってきました!
( いつものお得意の、 「 お得! 」 ですよね! )
いつも 4,5人で行くので 今までは アップグレードして 12畳タイプや、 お正月は 
7人だったので スイートを 予約したこともありましたが お部屋のお風呂は使わないし 
少しでも お安く かつ お部屋が広いほうが良いということで このプランを選んで見ました。
お部屋は 15畳で 広いし 何と行っても 窓が大きくて 景色が良いので みんな 大満足
でした。 さらに お部屋の 予約と同時に 貸しきり露天 の 「 ときの 凪 」 も 
予約できるので こちらの 希望の 時間が 選べて これもまた グッドでした。
その代わり お料理を 少しアップしたわけです。 5千円引きって 魅力ですよね。
〆て 夏休みの 平日で 一人 1泊 23250円 ( 税 サ 込 ) でした。 
 
お得感溢れる この旅行、 私たちの お部屋に 挨拶に訪れた 女将さんに 「 今回は 
何で このお部屋に? 他に お部屋が 空いていなかったのですか? 」 と 
いぶかしがられて しまいました。
私 「 5千円引きが 魅力だったもので… ( 汗 ) 」 って言ったら
女将さん 「 ??? 」 、 無言でした。
7人で ぎゅうぎゅうに 泊まって 一体 どうしたんだろう? って 思ったようです。
でも くつろぐ場所も 館内の 随所にあったし 7人 全員揃うのは 寝る時だけでしたし 
何より 私は お得に 泊まれて 大満足でした!

ちなみに アウトバスプランを出しているのは 望水の ホームページと 「 楽天トラべル 」
の2ヶ所 だけです。 今回は ( この アウトバスプランのお部屋は 2ヶ所ありますが ) 
1泊目は 楽天から 、2泊目は 望水から ( どちらも すでに1部屋は 埋まっていたので ) 
予約しました。 お支払いは どちらも お宿 直接だったので まとめての 支払いも
出来ましたし お宿直接予約の 特典としてつく 先ほどの ラウンジ飲み物券も
楽天予約分の 1泊目にも つけてくださいました。

ここで 私がいつも 旅選びの 参考に しているサイトを 2つほど ご紹介しておきます。
まず 「 旅館グランプリ 」 という お宿の口コミサイトです。
ここは 辛口意見が 多く この意見を知っていれば 失望することが無いなってくらい
結構 当たっています。 ここの コメント掲示板の 検索 から 望水 といれ 「 すべてのコメント 」 から 検索してください。  皆さん 超辛口ですねぇ。
次は ホテル中心ですが 「 一休com 」 です。 こちらは やはり 泊まって頂くための
予約サイトなので 好意的な コメント ばかりです。
お暇なときに お読みくださいね。
さて なかなか 日程が決まらなかった 「 息子と行く 伊豆の休日 」 お天気にも
恵まれ 何とか 慣行でき 本当に 主人は 嬉しそうでした。



murakilf at 14:17|PermalinkComments(2)伊豆北川温泉 望水,、伊豆長岡温泉 正平荘