2006年03月18日

ホテルのお部屋と 夜のバージュアルアラブ

廊下から2階の ラウンジを望むウエルカムドリンク事務スペース







アフタヌーンティから戻り ようやくお部屋でくつろぎました。
お部屋のある階の廊下から 2階のラウンジを覗いた写真です。

バトラーの方から お部屋の説明を受け ウエルカムドリンクとフルーツをいただきます。
日本からというと、すぐさま 日本お茶の用意と なぜか 自慢げに 本高砂屋の「エコルセ」の盛り合わせを持ってきてくださいました。
イャ〜 ここには何でもあるんだよ!という自負心の表れか 
バトラーーの彼はとてもうれしそうでした。

次が 事務スペースです。
デスクにはパソコンがありインターネットも出来ます。
プリンターは右側の物入れの中にあります。
ほりえもんはきっとここで いろいろな 案件を指示したんだろうなぁ〜と考えたら、
彼の、今とのあまりの落差に ちょっと胸が痛みました。

トイレ洗面所王様ベッド








1階のトイレです。アラブでは ウオッシュレットは見かけませんでした。
隣にビデがあって 便器は どこも TOTOが多かったようですが、TOTOの方もやはり こちらでは ウオッシュレットは普及しないだろうといっていたとか… 公衆のトイレでは 便器の隣に ホースがあってそれで洗うのだそうです。必ずどんなトイレにもそのホースは付いていたので アラブ人はたいそう清潔好きなのでしょう。

2階の洗面所です。男女ともに エルメスの デオドラントスプレー、オードトワレ、石鹸、女性には ボディローション、男性には アフターローションが フルサイズで付いています。お風呂はジャグジーで そこにも男女それぞれ エルメスのボディジェル、シャンプー、コンデショナーが ありました。
すべて お持ち帰りオッケーだそうです。
勇気を出して私のつたない英語で聞いたら このホテルは、 「なんでも いつでも OK!!!」 という返事  「あなたの望み次第にっ!」 て事でした。フゥ〜

でたぁ〜 2階にある 王様ベッドです!!!
周りも金だけど なんと 天井は 鏡なのです。
あれほど JTBの方に ツインにしてねって言ってたのに。。。
たぶん 欧米 (かよっ!) の方が多いので 基本は ダブルみたいです。
寝心地? 凄くよかったけど 二人ともユニクロのパジャマだったので 
なんか違和感がありました!?!?

夜のバージュマディナジュメイラとバージュアラビアンコーヒー








夕食は お隣の 「マディナジュメイラ」 と言う 3つのホテルと昔の市場を再現したスークがある 千夜一夜物語を再現した 新しい複合リゾートでとりました。

ここはとても規模の大きいリゾートで 水路でさまざまな施設がつながっていて 小船で 自由に行き来できるのです。
今日は ずいぶんと疲れていたので 簡単な夕食を取り そこから見える バージュアルアラブを堪能しました。夜になると ホテル自体がライトアップして 時間によって ビーム光線を発するので とてもきれいでした。

食事の後 アラビアンコーヒーをいただきました。
コーヒーをカップに入れる際 高いところからそそぐパフォーマンスも見られ
エキゾチックな雰囲気も味わえました。
 
そうして長い一日はようやく終わりになりました。
みなさま お付き合いありがとうございました。 

murakilf at 14:09│Comments(0)ドバイ  バージュアルアラブ、ジュメイラビーチホテル 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字