2006年04月12日

ドバイ ツアー代金と 面白い写真

皆様に 今回の ドバイ旅行の費用をお知らせいたします。
それと 旅先でみた 面白い写真を お見せしますね。

トイレの蛇口テーブルの金に映る足天井の空








まず最初は 到着して 空港のトイレに行ってびっくり!
なんと蛇口が 日本製でした! 外国の方は 皆さん どうすれば 水が出るのか分からなくて 困っている方が多かったので 私が (えらそうに) 手本を見せると オーッ! と言って ニッコリしてくれました。  
かなり この 「自動」 ドバイでは 普及していました。 
これで 私は ドバイに対して 一気に自信がついたのでした。

次のへんてこりんな 細い足は テーブルの下を覆っている 24金に 映った 主人の足です。 「こんなにも綺麗な 24金だよ」、と言う 半ば 自慢めいた ショットです。
それにしても 傷一つ無く 磨きこまれていますよねぇ〜

最後は イブンパトータモールという ショッピングモールの 天井です。
最初は ラスベガスの フォーラムショップスに 使われていましたし、その後 日本の ビーナスフォートにも 出来ましたよね。 やはり ここドバイにも 人工空は ありました。 
雨が降らないから わざわざ 人口空にしなくても オープンエアーにすればよいと思うんだけど… どうしても お金を使いたいんでしょうね。

と言うことで ツアー代金 
『 ルック JTB  エミレーツで行く 魅惑の国々 』 
5泊7日 (バージュ 2泊 +ジュメイラH  2.5泊) で 383000円でした。

  2名1室 1人               383000円
  現地空港税 燃料サーチャージ    12120円  
  空港施設、関空使用料           2850円   
  クレジット会社3%割引         -11490円
  合計                     386480円

  二人で 772960円でした。

前にも書きましたが 市内観光もついていたし 何より 豪華な 朝食もあったし    無料のバスのサービス、 プライベートビーチ、 ワイルドワディ(プール)、
ホテルからのお土産 お水 果物 お菓子 など 大満足の旅でした。

また バージュアルアラブを組み入れなければ 市内のホテルで 15,6万円から 
ビーチだと 20万くらいで ツアーはあります。
バージュを入れるなら 1泊10万円くらいプラス と言う感じです。
バージュを入れなくても アフタヌーンティを楽しみにもいけるし、
日本人が泊まる どのホテルも ほとんど 5星なので よい旅が出来ることでしょう。
ちなみに リッツカールトン、シェラトン、ヒルトン、ハイヤット、ミラージュ、メリディアン、
フェアモント、シャングリラ、ソフィテル、JWマリオット、ルネッサンス など 世界のホテルチェーンのほとんどがあります。
近々 日航もホテルを建設するそうです。

アラブの方は 王様の血筋 だからなのでしょうか?
大変 気高く 立派で 堂々として 何にもこびることなく でも 威張ることも無く 自然体で 
ご自分の境遇に沿った生き方をしていて 優雅で 素敵でした。
私たちに アラビアンナイトな気分を もたらせてくれる そんな雰囲気は 
太古の昔から ずっと今にも アラブの方たちに 受け継がれているんだなぁ〜と感じました。

murakilf at 16:47│Comments(0)ドバイ  バージュアルアラブ、ジュメイラビーチホテル 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字