2006年06月03日

沖縄 1日目 夕食、 2日目 朝食

夕食は 洋食レストラン 「ベルデマール」 で頂きました。
この日が ちょうど 主人のお誕生日でしたので、お誕生日の 特典の ハーフシャンパン と ケーキが レストランより プレゼントされました。
そのうえ 夕日がよく見えるお席 ということで わざわざ 西側の お席を 用意してくださったのですが この日は 残念ながら 夕日は望めませんでした。

ベルデマール前菜コロッケ







前菜は 沖縄の食材を 使用した うにのババロアに ゴーヤ、紅芋パン、などを加えた
ガスパチョ仕立てです。
次は トリュフの コロッケ、 衣が 長ーく延びていて楽しい盛り付けです。
写真はありませんが 私のコースは からし菜のパスタでした。

ベルデマールロブスターステーキ







これが お祝いのシャンペンです。 ユーミンの 「海を見ていた午後」 ばりに 撮ってみましたが どうでしょうか?
ロブスターは ローストで シークヮーサーの香り と命名されていました。
この後 泡盛の シャーベットが ほおずき飾りで 出てきました。
メインの ステーキは 網焼きで 紫イモ添え です。

若鶏デザート私のコースのメインは 若鶏で ちりめんキャベツなど 4種類の キャベツのソースで 頂きます。 ロールキャベツも添えており ボリューム満点です。
デザートの 盛り合わせ です。

プレゼントに 頂いた 9センチの ホールケーキは お腹いっぱいで 食べられなかったので お部屋にお持ち帰りしました。
どの お皿も 沖縄の食材を さりげなく使い 洗礼された お味に 仕上がっていました。 
お誕生日に関しては ホテルのスタッフの方が 何度もメールを下さり とてもよくしていただいたこと 感謝しています。 この シャンペンと ケーキ のプレゼントを サプライズにするかどうか どのタイミングで サーブするか レストラン または お部屋 どちらで 出すかなど かなり詳細に 気を使ってくださいました。 こういう細かい気配りに 感激しましたが やはり 
盛夏シーズンでないので このような イベントを ゆっくりと 堪能でき かえって 
それが良かったのかもしれません。 おいしく頂きました。
この後 ディナーの メニューと 夜の館内の 写真です。

メニュー夜のプール夜の噴水







夜の プール と 中庭の 噴水です。 幻想的で とても 
素敵でした。 
今日は 朝早く自宅を出たので 夕食の後は 眠くなり 
ショップを ちょっと覗いて もう 就寝しました。



廊下レストラン レストラン 内部







朝の 館内の 廊下です。 ここには 同じような 回廊が 2箇所あって こちらは 天井が 
平らですが 正面の回廊は アーチ状の天井で とても 異国情緒が あります。
この後 昨日の レストランで 朝食を取りました。
壁に飾ってある アロハの 3枚組みの 絵が すてきでした。
レストランの 内部の様子です。 

朝食12沖縄の お塩







昨日とは 違い お天気も回復し すがすがしい景色が望める 窓際で 朝食を 頂きました。 
特に 紫イモバターや、 パインのバター など、 沖縄ならではの 珍しい バターがあり 
大人気でした。 (写真では もうすっかり カラ! ですよね。) パンも 紫イモパンなどがあり 
また ポトフに 入れる お塩も 沖縄産の お塩が3種類 添えてありました。
この後 お天気が良くなってきたので ホテルの周りをお散歩してみました。

murakilf at 15:03│Comments(0)沖縄 日航アリビラ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字