2006年12月07日

紅葉とみなとみらい

竜神大吊橋かなり更新が 滞っていましたが、 風邪を引いて
いたのと 結構 なんやかんやと 用事が多くて 
忙しくしていました。
随分 前の 報告ですが まずは 竜神大吊橋です。
11月の下旬に 「 クラブツーリズム 」 の
ホームページを見ていたら 急遽3日間 限定の 

紅葉を見る 日帰りツアーが 私達のごく近い駅から出発 というのがあり 
早速申し込んで 遅い紅葉を 楽しんできました。


橋から見た紅葉1紅葉2






まずは 茨城県の 「 竜神大つり橋 」 の見学です。
このつり橋は ちょっと前まで 「 日本一長いつり橋 」 と言うことでしたが
今は 大分県の 「 九重夢大吊橋 」 だそうです。
入場券には 本州一と書いてありました。

長さは 375m 湖面からの高さは 100mもあり 橋を渡るのに 行って帰って 
15分 くらいかかりました。 
橋の途中の床には ガラスで 下が眺められるようになっている 窓があって 
皆さん 除きこんでは 怖ぁ〜 って感じで そこを 避けて 歩いていました。

お天気がとても良かったので 壮大な 景色を堪能しましたが 今年は 紅葉が
今一つとの 添乗員の方のお話で 真っ赤な 葉っぱは あまりなかったようです。


袋田の滝123






これが 有名な 「 袋田の滝 」 で 幅73m 高さ120m 日本三名瀑の一つです。
冬は 滝が 凍って これまた 風情があるようで 冬のツアーも 大人気だそうです。

私達が行ったのは もう 紅葉も終わりの頃でしたが 1週間前だったら ここの
駐車場は 大満員で バスが入るのも 出るのも 大渋滞だったそうです。
この日は 見学者も そこそこだったので 目の前で 4段に 落ちる 滝を 
思う存分 鑑賞できました。

竜神大つり橋と 袋田の滝 見学、途中 那珂湊で 買い物をし お昼は そこで  調達した 握り寿司つきで ツアーの代金は 一人 4980円でした。
普段 あまり行きなれない所は こうして快適なバスで行くと 疲れないし なにより
近くから出発するので 楽珍でした。 昨年は 箱根で紅葉を楽しんだのを 思い出し
春の 桜とともに 紅葉を眺めるのも 回数を数えるように なってしまった 自分が
なんとも いやはや… な 気持ちでした。 

クイーンズの煌く天井みなとみらいクリスマスクイーンズのガラス窓飾り






話は すっかり変わって 今年 最初の 忘年会は 桜木町ワシントンホテルの ビルにある 「 月の蔵 」 での 会でした。

以前の 磯子の マンションの お仲間が 近々 転居されるので さよなら会も 
かねての 集まりで 皆 年を取ってきたので 早めに集まろうと、 お店の 開店と
同時 (5時半 ) に予約して 入店しましたが 時間を忘れて 飲み続け 話し続け
気が付いたら 10時を 過ぎていて 帰りは 皆さん もう ふらふら状態でした。
あんなに 昔は お酒が強かった 面々も 支えられて 歩く始末で ( 笑 )
寄る年波には 勝てないようで ちょっと ビックリしました。
( …って また 話が暗くなっていますね〜 )


月の蔵 みなとみらい店5000円のコース つき出し竹の日本酒 寒ぶりのサラダ仕立







海老芋と鶏蟹あんかけ豆腐和牛のステーキ







煮魚 食べかけ?海鮮バラ寿司






このコースで 5000円で 6名以上だと 一人ただという クーポン持参で行きました。
でも この和牛ステーキコースは 11月限定の メニューだったのですが 私が
予約の電話を入れる際に メンバーは 50代から70代までで 皆さん このお店を 
すごーく楽しみにしていて どうしてもお肉が食べたいのです、 と相談 ( と
いうか かなり強引に ねだった ) してみたところ そんな風に 言って
いただけるならと 特別に お肉を入れた コースを 組んでくださいました。
結構 お肉が おいしくて 皆さん大満足 お肉が苦手な一人の方は 煮魚でした。
 何事も 言ってみるものですねぇ〜 月の蔵 さま ありがとうございました。

一番年長者の方から ( いつもは ただの飲んだくれのおじいさんですが かつては
浜っ子なら 一度は 行ったことのある所の 社長さんだったんです )
「 1億2千万人の中から 縁あって 知り合った仲間なので 何時までもずっと
仲良くという 気持ちは あるけれど いつ何時 どうなるかわからないので 
今夜は 忌憚なく ひと時を 楽しみましょう 」 というお話があり ( おもわず
忘年会での 社長の挨拶話を 聞いている 社員の気持ちになって しまいました )
それで 一気に 皆さん 盛り上がってしまったわけなのです。
 
でも そこにいる方達 皆さん 私と同じように 入院したり、 血を吐いて 
マンション前で 倒れていたり ( 結構 笑い話になっていて 本人も
チョピリ 自慢げ?でした ) 
年明けから検査で 2,3週間入院する予定だとか、 ニトロを離せないとか 
ほとんどの方が いろいろと 事情を 抱えているのです。 
でも 皆さん 私同様に 結構 前向きで 底抜けに明るくて ご自分の出自を 
話されたり ( 小説になりそうでした 米倉涼子主演で… ) 
クルーズや アイスランドに行った 話をしたり ご自分達の人生を 精一杯 楽しんで 
いるご様子でした。
男性陣は 帰りは かなり酩酊状態で そこが また 物悲しいのですが 
今年の締めくくりに ふさわしい 充実した会でした。

みなとみらいは クリスマスの飾りが とてもキレイでした。

murakilf at 16:56│Comments(0)グルメ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字