2006年12月25日

クリスマスあれこれ2

新横浜プリンスホテルツリー新横浜プリンスホテル23







免許の書き換えを 年内に済ませようと 地元の警察署まで 行ってきました。

手続きを済ませ 外に出たら 向こうに 新横浜プリンスホテルの高いビルが
望めたので 思い切って プリンスホテルまで 歩いて行ってきました。
いつも ここのロビーは 南国調のインテリアなので ツリー飾りは どうかしら?と
思っていましたが 以外にも 南国とクリスマスは しっくり 似合っていました。
きっと ハワイのクリスマスなんかの 雰囲気も こうなのでしょうね。

パークハイアット、ツリーまどからの眺め






話は変わりますが 私は ある?趣味の会に 属して
いて その会が発足してから もう3回目のクリスマス
時期を迎えました。
今年一年の お集まりの 締めくくりとして
 
パークハイアットの 41階 ピークラウンジで クリスマスアフタヌーンティー
を いただいてきました。 
ハイアットの ツリーですが 今年は かなり地味目で オトナっぽいというか 
松ぼっくり主体の 茶色い ツリーで ちょっと 写真写りは 良くありませんね。

アフタヌーンティセットのプチスイーツフィンガーフードアフタヌーンセットの飲み物






メニュー今回 カメラを変えたので 少し操作に 手間取り 
3段の アフタヌーンセットの 写真が 上手に 
撮れませんでした。 
このセットは 3段トレイの他に 写真にある
スイーツと フィンガーフードが お盆に載って 
運ばれてきます。 これは お変わり自由で 

いくらでもいただけるものです。 
そのほか飲み物も 定番の コーヒー、紅茶、ハーブティから クリスマスオリジナル
の 飲み物まで 15,6種類もあり どれもお変わり自由なので 私は 
3種類の飲み物を おいしく 頂きました。

この会の 会長さんは ものスゴーク 可愛いゴー ( これって もう 死語ですか
? 可愛くて ゴージャスってコトなんですけれど 汗 ) なので いつも お会い
するのが とても楽しみなくらい 身の回りのものが 高級かつ可愛いのです。
そして この 可愛いゴー の 会長さんが ホテルの アフタヌーンティが お好き
なので 私たちも ご一緒させて いただいているのです。 
おかげで 私も ずいぶんと 良い経験を させていただきました。

お席の並びが 以前と 変わっていたので ホテルの方にお聞きした所
クリスマスの 22日から25日までは 夜景が良く見えるようにと
窓に面して お席の向きを 変えているのだそうです。
1年で 4日間だけの ステキな 位置で 41階からの すばらしい新宿の 
町並みを 堪能することが出来ました。


みなとみらいライトアップ1















みなとみらい















横浜の 赤レンガ倉庫あたりで キャンドルイベントをやっていると テレビの
ニュースで 放映していたので 主人と 娘の3人で 見に行ってきました。

まずは 日本大通から 歩いて行く途中の 橋の上からの ランドマークタワー
と クイーンズスクエアー コスモワールド などの ライトアップです。
このビル群は クリスマス時期だけの 全館ライトアップで、例年はその会社の 
最後に帰る人が 電気を消さないで 点けたまま帰る事になっているようですが
今回は休日に当たるので 警備員さん達が ビルの鍵を 預かって 点灯する
との事です。 ちなみに 電気代は 各会社持ちと 新聞に書いてありました。
すごい人出でしたが ライトアップの範囲が広いので ビックリするほどの混雑もなく
結構 広範囲にわたって ライトアップを 堪能することができました。

キャンドルライト赤レンガから見たライトアップ






ホテルナビオス前でやっていた キャンドルのイベントです。 
願い事を書いた キャンドルを 並べて 明かりを ともしてあります。


クイーンズスクエアー、ツリーコスモワールド、観覧車とツリー













いくつもの きれいなツリーや イルミネーションを見られて とても 幸せな聖夜を
過ごすことが出来ました。
こんな雑踏の中 偶然にも お友達ご夫妻にばったり出会い 今年一年の お礼を
言うことが出来 うれしい 帰り道でした。


さて 24日は 「 デパ地下&テレビ三昧 クリスマス 」 と銘打って 私の
待ちに待った 一大イベントの 日でした。

麻布あさひの越の鶏、ローゼンハイムののシーフードテリーヌデパ地下クリスマス







ちなみに オニオングラタンスープだけは 手作りしました。
それ以外は すべてデパートです!

この日は お笑い好きの私にとって 待ちに待った 1年間の集大成!
「 M-機.哀薀鵐廛蝓 廖,離謄譽喩崛箸あったので それに集中するために
かなり早くから 雑事を 排除して望みました。
その結果 チュートリアル、 よかったですねぇ〜
満場一致でしたねぇ〜 
私は あの 冷蔵庫ネタを 以前 見ていたので 笑いの つぼもばっちりで 
決勝戦の チリチリにも 本当に 感動すら覚えました。 さすが、でしたね!

その後は 日テレの 聖夜の名曲みたいな ミスチルあり 平井堅あり の豪華な 
歌番組を楽しみました。 
小雪の パリを 舞台にしたドラマも 結構良くて あゆ やら サラ・ブライトマン
やらが 出演していて さすが パナソニック!と 感心して見ていました。

こうして 私の 2006年 クリスマスも 終わろうとしています。

murakilf at 15:19│Comments(3)生活 | ホテル

この記事へのコメント

1. Posted by ビビアン   2006年12月27日 02:34
ステキな「趣味の会」ですね!
「可愛いゴー」・・・死後というより知りませんでした。
スペシャルディナーの真ん中はサーモンですか?
ゼリー寄せや生ハムなどなど彩りも良くとても豪華なお食事でしたね。
私は主人と十番の「更科堀井」で御蕎麦を食べ歩いて六本木の教会に行きました。
交差点で顔見知りのマダムを見かけましたがすっかりおじいさんに・・・
彼女?の老いの姿にショックで声がかけられませんでした。
ミサのあと神父様から祝福していただき家族や友達の健康をいっぱいお祈りしました。
昔のおしゃれな六本木の姿はなくゴミゴミした雑多な街に・・・残念!
2. Posted by 紀子   2006年12月27日 18:14
ビビアン様

クリスマスは お嬢様ご夫妻と 教会にいらしたのですよね。
お幸せそうな ご様子が目に浮かびます。

さて 「彼女」が 「おじいさん」とは…?
年をとると 性の区別がなくなって オジサン化してくるのでしょうか?
私も以前 息子の友人の母親に 
「後ろ形を見たら ご主人かと思っちゃったわ!」
と言ったら スゴーク いやな顔されました。
だって とても体格が良くて ご主人に そっくりだったんです。
それ以来 私のことを 快く思っていないみたいです。 トホホ…
やっぱり 声をかけないほうが 良かったのですね、 しゅん! 
これからは ビビアン様を 見習います。
3. Posted by SEALOVE   2006年12月31日 23:26
穏やかな大晦日です。

今年は紀子様のブログでセレブの一端を覗かせていただき、へぇ〜、はぁ〜 驚きとため息の連続でした。

これからもお元気で美味しいもの、旅行、お笑いなどなど、ブログファンを楽しませてくださいね。

来年も素敵な1年でありますように お身体大切にお過ごしください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字