2007年07月05日

伊豆のきれいな写真を見ながら、 検査の結果です。

「 正平荘 」 のきれいな写真です。

あじさい


















サロンに飾ってあった、つるし雛家紋(抱き茗荷)入りの灯篭玄関のハンカチの木






東伊豆の 稲取温泉辺りで有名な「つるし雛 」 
の飾りがこちらのサロンにも飾ってありました。



チェックアウトの後は 伊豆修善寺温泉界隈を 散策しました。
有名な 赤い橋と 竹林の小径 です。

修善寺、竹林の小路


















修善寺の境内の竹林修善寺の階段竹林の小路





箱根、芦ノ湖を望む





うす曇ではありましたが 雨にもあわず 楽しい初夏の旅を満喫してきました。
でも この旅行が終わってから 私を暗くする 出来事があるのです。
それは 次の月曜日が 私の検査結果を聞きに行く日だったからなのです。

当初 この大きな検査は 7月に予定していました。
前回は 2月だったので 本来は 大きな検査は 半年に一回なので 
8月に検査を入れていたのが 主人の母の法事と重なるため 先生にお願いして 
7月に 変更して 入れてもらっていたのです。

…が、 5月に 毎年やっている 人間ドックで ( この人間ドックで 最初の
悪性リンパ腫が 見つかったのです ) 超音波検査の結果 おなかの中の
リンパ節が 腫大しているとのことで 要再検査という結果がきてしまったのです。

悪性リンパ腫の始めは リンパ節が 肥大しているということで 判ることが 
多いので 私は この 「 リンパ 」 と 「 腫 」 と言う文字には 
いつも かなり敏感になっているのです。

なにせ 携帯で メールを打っていても 「しゅ」 と打つと 下に候補の文字が
いくつか出るのですが 私の場合 一番最初に 「腫」 の文字が出たり
「が」 と打つと すぐさま したには 「ガン」 と出るような 具合に
なってしまっているほどなのです。 
そりぁ〜 すぐ出てくると 病気の報告をする時は 便利は便利なんですけれど
さすがにねぇ〜  私も その文字を見ると トホホとなる訳です。

この 携帯電話の 「 文字変換機能 」 どうにかならないでしょうかねぇ〜

とにかく この人間ドックの検査結果を見て えぇ〜 リンパ節の 肥大? 
う〜ん、 この間の 声かれ騒動も 一段落したと思ったら 
また 今度は 肥大かよ〜
どんだけ〜 って言うくらい がっくり! でした。

そこで またまた 5月の終わりに 主治医の先生に 言ったのです。

「 すいません 今度は 超音波 お願いします、 先日受けた 人限ドックで
リンパ節肥大って 言われたので… 」 と。

そしたら 先生は 「 えぇ〜? 今回は 何も無いと思ったのに 
また見つけたの? 」 って…

友人から頂いたクリスピークリームのドーナツ






最近 診察のたびに 毎回毎回 私が不調を訴えるので 先生は さすがに今日は
無いだろうと 思っていたらしいのですが また見つけたの? とのお言葉でした。

私だって 見つけたくないよ〜
好きで見つけてるわけじゃないんだから〜

そのせいか この日の先生は 私に対して とても気楽に接してくれました。

「 もっと 気楽に しなきゃ だめだよ〜」って。  
こっちだって、気楽にしたいよ ほんとに。

というわけで 6月に 超音波と CTの検査を 無理矢理 緊急で 入れて
もらったのです。

この病院は 外来でも 相当な患者さんがいらっしゃるので 普通 予約は
半年先くらいじゃないと 入らないのです。
でも 緊急の場合の枠もあるようで 先生の判断で 入れてくれるのです 
( 私は 次回の予約も (11月) もう入れてあるんです。 )

るり菊


















雲間草小さくて可愛い花りゅうのひげの花







さて 超音波の検査に行った時のことです。
一通り 長ーい検査が終わって じゃ 結果は 主治医の先生から聞いてね〜
ってことで終わって 横の更衣室で着替えていた時のことなんです。

私は 検査で 腹部に塗るゼリーが 沢山ついていたので それを拭いたり
して かなり長い時間 更衣室に いたので
こんな時に 何か 私の結果のことで 先生と看護師さんの話が 聞こえたら
イヤだなぁ〜 と思っていたのです。
そしたら その時 奥から 先生が 看護師さんに 「 じゃ これ至急で 
お願いね 」 って 言ってるんです!

えぇ〜 至急?
いや〜ん 至急だって〜

ど、ど、どうしよう…

家に帰って 主人に 「至急」 って言われたよ! って言ったら
主人 「 やばいじゃん! 」 って…
えぇ〜  それじゃ こっちも 返す言葉が無いじゃん、って。

と まぁ それ以上 なす術もなく また別の日に CT検査をして 結果まで
2週間 待つことになりました。

そしたら その間 なんと 今まで経験もしたこと無いくらいの めまいに襲われ 
吐き気までも… 何度も 吐いてしまったほどの めまいが 私を襲ったのです。

その日一日と あと3日ほど くらくらとした日々が続いて…

あ〜 とうとう めまいもきたよ!
全身症状だね、これは。
 
一人で 騒いでいる私を みて
家人は 皆 「 おかあさん 寝不足だよ それは 」 って言うんです。

つれない家人をもって わたしゃ がっかりだよ〜

とにかく 結果を待つしか無いと 観念して 旅行など入れていたのです。

広島宮浜温泉、庭園の宿 石亭


















宮島で食べる「うえの」のアナゴ弁当お部屋1お部屋2






突然 話は変わりますが 2年前の夏に行った(私を
抜いて)広島の宮浜温泉 庭園の宿「石亭」の写真です。


随分前から予約しておいたのに 私は入院でいけなくて 上の娘と 息子 
主人の 3人で 行ったお宿です。
最近 とても評判が良くて 「 旅館グランプリ 」 でも 全国2位に 入って
いるし 「 自遊人 」 の日本の宿 グランプリでも 同じく 2位に 入って
いるお宿です。
お庭もきれいだし 何より 接客がすばらしいとの評判です。

中途半端に 人物の一部が入っている 写真ですが 離れのお部屋と 
お庭のすばらしさ 感じてください。
( 何気に この男子達は 各々 携帯を いじってますね )



さて とうとう 結果を聞きにいく 月曜日が来てしまいました。


私が 暗〜い顔をして 恐る恐る 診察室に入っていくと 先生は 

「 どうしたの? 何も無かったよ 」 って。

「 えぇ〜 何も無いって どういうことですか? 」

「 だから 何も異常は出なかったよ 」

「 えぇ〜? 私 めまいもするんです、 それに 首も腫れているんです。 」

心の中では「 超音波だって 至急って言われたんですけど…」 って言ってました。

と必死に訴えましたが、 確かに 首のリンパは 腫れてるって結果が出てたけど
まだ小さいし 様子を見るしかないね、 とのこと、
それに 首のリンパの腫れの場所と 私の言ってる 首の腫れは 場所が
違うし…って。 
めまいも そりゃ あるかもしれないけれど もし再発のめまいならなら 
それからずっと めまい、してるよ、 今日も 来られたんでしょ?
それくらいなら だいじょうぶだよ、って。

首の腫れは 整形外科に行ったら?
めまいは 耳鼻科に行ったら? とのお言葉。

よかったけど、なんか 納得できないなぁ〜
主人は 「 良かったじゃん! 」 っていうけど…

とまぁ こんな感じの 結末でした。

これからはあんまり ごちゃごちゃ言うと 狼少年に なってしまいそうなので
何だか あんまり 不調を 訴えられなくなりそうです。

でも 確実に めまいはするし 首は 腫れているしで 別の お医者さんに
行かなくてはならないのですが これって 案外 勇気の要ることなのです。

だって 今までのことを 話さなくてはいけないし 言うと 結構
「 そりゃ 大変でしたね 」 なんていわれるしね。

なんだか それが面倒くさいので 未だに まだ どこにも掛っていないのです。

先生は 少しの事で 大げさな、と思っているのでしょうが 私は 同室だった
エルメスさんや タバコさんが お2人とも だんだんと 声がかれてきたり
( 最初は とてもきれいな声だったのですよ、 お2人とも )
最後のほうは めまいを起こして よく倒れていたのを 何度も 見ていたので
それと 重なってしまい 大げさに感じているのかもしれません。

エルメスさんは 後半は 頻繁にめまいで 倒れていたので エルメスさんが 
ベットから降りると 看護師さんたちが すぐ気づいて来られるように 
ベッドの 周りに センサーのようなものが付いたマットを 敷かれていました。

でも ベッドを降りるたびに 看護師さんがすぐ駆けつけてくるのが 面倒なの、 
と言って エルメスさんは そのマットを避けて ベットから降りていたりした
ので 余計 危なくなったりもしていました。

そんな思い出が よみがえってきます。


。。。ということで これで 納得は出来ないけれど まずまずの 日々を
送っている このごろです。 

murakilf at 20:01│Comments(4)入院 | 伊豆北川温泉 望水,、伊豆長岡温泉 正平荘 

この記事へのコメント

1. Posted by SEALOVE   2007年07月06日 12:18
きれいなお写真を拝見しながら、ちょっとドキドキ読みすすみました。
各所で、ニヤニヤもしてしまいました。(すみません)

せっかく大変な検査をなさったのに心配が拭えないのは残念ですが、
キャラが変わった先生を信じましょう
安心の気持ちが体にもいいです。

他の病院、他の科での診察ほんと疲れます。
少し前に経験しました。
また一から話せってかっ?(ちょっと使ってみました)
でも行って下さいね

梅雨の晴れ間も今日までですかね〜
お身体御自愛ください。

2. Posted by 紀子   2007年07月06日 23:23
SEALOVEさま

いつも暖かいコメントありがとうございます。
え〜っ! SEALOVE様にも 病院めぐりの経験 おありなんですね。
その心労 分かっていただけて 嬉しいです!
でもきちんと 病院に行かれた SEALOVE様は えらいです
私は このまま うやむやにしようと思っているんですよ。
だって いま私は 歯医者さんに通っているし
皮膚科と 眼科にも 行ってるんです。
ちょっと前には 循環器科にも…
この先 整形外科と 耳鼻科なんて行ったら
「一人、総合病院や〜」 by彦麿呂 になってしまいますね

入院ネタは 結構 面白いので 自分でも 楽しんで書いています。

明日は 七夕なので 「七夕会」で 帝国ホテルに行ってきます
3. Posted by ビビアン   2007年07月07日 00:17
相変わらずのスリルとサスペンス?
時には旅行先のフリーか否かの返事待ち!
今回は先生の言動を踏まえての検査結果待ち!
でも良かったですね!
とても嬉しいです。
ご両親との伊豆旅行・・・
親孝行で偉い!!
今年は父の十三回忌・・・
母は・・・あっ!まだ元気です!
旅行やカラオケ、体操、踊りと忙しい毎日を送っています。
父には親孝行らしい事は何もしてません!
だから、日々の生活でいつも思い出して話題にしてます。
(せめてもの罪滅ぼしに・・)
めまい・・私も一時ひどくて喘息で入院した際に検査をしましたが
(MRIも)異常無しでした。
ただ、左の耳の聴力が右より落ちていて・・・
でも最近はなくなりました。
歳を重ねるって色々出てくるって事でしょうね。
ステーキ200g、山盛りのカニ・・・
素敵な器とお料理=さすがセレブ!!
宿も素敵でした。
そろそろ外国へ?
4. Posted by 紀子   2007年07月07日 22:37
ビビアンさま

遅くに コメントいただきまして ありがとうございます。

ビビアンさまのお父様は 今年13回忌なんですね。
日々の生活の中で お父様のことを思い出しているなんて
それが何よりの孝行で きっと お父様もお慶びになっているでしょう。
お母様は お元気とのこと、 毎日楽しく生活なさっているとかで
喜ばしい限りですね。

私は 今年の夏は 主人の母の法事だと思っていましたが
良く聞いてみたら 主人の父の17回忌でした。
父と母の法事を間違えるなんて 
本当に 困った嫁で 主人もあきれていました。

めまいは 結構皆さん 体験している方が多いようで
皆さん MRIを 撮っていますね。
ビビアン様も なんともなくてよかったですね。
どうぞ 無理をなさらず お互い 気をつけて 生活しましょう。 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字